2017年02月08日

戦略級関ヶ原トリニティ その6

第6ターン。

最初のチットは東軍、ダイスは5。
池田2部隊、山内、加藤、寺沢、生駒、田中、京極を大津から伏見へ。
石川康長を岩村から大垣へ。
まず「小早川秀秋の中立化」を使用し小早川軍を中立化。
さらに「空弁当」を使用し吉川軍、毛利軍を中立化。
残った伏見の西軍は退却を宣言。
第1ラウンドの主導権は西軍、長束と安国寺は大坂へ退却。
大垣の攻城戦は双方ヒットなし。
桑名の攻城戦も双方ヒットなし。
東軍は「大筒」を入手。

次のチットは西軍、ダイスは3。
石田4部隊、小西3部隊、長束を大坂から伏見へ。
戦意2の武将が石田三成しかいなくなったのが痛い。
東軍は野戦開始時に「大筒」を使用、小西3部隊と長束が損耗状態に。
第1ラウンドの攻撃権は西軍、東軍は「陣地を構築」を使用。
島左近の野戦修正3が−1されるも生駒、寺沢、加藤を損耗状態に。
東軍は退却を宣言。
第2ラウンドの攻撃権は同点、西軍のみが攻撃して1ヒット。
東軍は大津へ退却、西軍は「密報」を入手。

次のチットは東軍、ダイスは3。
福島3部隊、藤堂、筒井2部隊、堀尾2部隊を大津から伏見へ。
池田2部隊、山内、田中を大津から伏見へ。
伏見の西軍は退却を宣言。
第1ラウンドの攻撃権は東軍、攻撃は5ヒット。
長束正家を除去、西軍全部隊が損耗状態となり郡山へ退却。
桑名の攻城戦は東軍が西軍の守備隊に1ヒットを与える。
東軍は「長宗我部盛親の中立化」、「長宗我部盛親の調略」を入手。

ここで終了チット、東軍は「陣地を構築」を入手。

戦略6.JPG



posted by 慈覚 at 15:36| 戦略級関ヶ原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする