2018年09月04日

孔明北伐 その7

第6ターン(228年)。
武都から剣閣に進出した魏軍は、いささか無理筋気味だったが
漢中を取れたことである程度埋め合わせられたかんじ。

武将フェイズ。
人材登用は魏が郝昭、蜀は王平。

イベントフェイズ。
魏は「雲梯」、蜀は「鮮卑の協力」。

呉出陣フェイズ。
蜀軍は差し引き1エリアの獲得と辛毘の討ち取りで外交値1に。

移動フェイズ。
蜀軍は「鮮卑の協力を使用、北狄エリアに鮮卑王と2鮮卑軍団を配置。
匈奴王は討ち取られる。
武都の諸葛亮、魏延、3軍団を天水へ。
北狄エリアの鮮卑王と2鮮卑軍団を武威へ。
成都の馬謖、馬岱と4軍団を武都へ。
剣閣の趙雲と3軍団を武都へ。
成都の王平を剣閣へ。
雲南の南蛮軍団を剣閣へ。
魏軍は陳倉の孫禮と2軍団を漢中へ。
洛陽の張郃、郭淮、郝昭、魏平と5軍団を陳倉へ。

戦闘フェイズ。
戦闘は無し。

生産フェイズ。
魏軍は洛陽に2軍団を配置。
蜀軍は成都に1軍団、武威に1涼州軍団を配置。

武将再配置フェイズ。
魏軍は漢中の曹真を洛陽へ
蜀軍は剣閣の姜維を成都へ。

勝利得点フェイズ。
魏が6点で変わらず。

孔明6.JPG

posted by 慈覚 at 16:15| 孔明北伐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする